BRONZE道心〜Chihoブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 16日と17日は念願の厚木へ!(七沢荘)

<<   作成日時 : 2014/08/21 12:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ご縁とは、不思議なものです。

今年の5月に、純粋に人としていい人だなー、と思う方と出会いました。
その方を通じ、Youtubeで演奏を見てくださったという、
中村さんからメッセージをいただいたのでした。

私が厚木生まれということもあったそうですが、

両親は秋田出身ですが仕事で神奈川におり、お家もありました。
そして私は厚木で生まれ、5歳のころ横手に。
そして中学くらいまで厚木と横手を行ったり来たりしていました。


はてさて、中村さんとはどんな方なんでしょう?
と見たところ、七沢荘のオーナーさんでした。

温泉! 厚木!

ということで、こりゃー行きたいっ!と。
そこで友人と一緒に行くことになりました^^

お盆で秋田へいってましたが、15日に最終で東京へ戻り、
そして16日は神奈川の厚木へ。

行くまで疲労困憊、ふたりともうとうと笑)
バスを降り…もはや眠い…w

さて、七沢荘についてから。
まったりして、初めてのドクターフィッシュに挑戦。
すっごい足がつるつる!(これはクセになる…)


その後、中村さんと話が盛り上がり、
あっという間に時間が過ぎてゆき。

24H なのでお風呂は夜中にまったりと。
すごーく気持ちよかった〜・・・・ 



翌日、広沢寺と大釜弁財天に行ってきました。
合宿のような服装ですがw 


お寺で中村さんに写して頂いた写真…
すごーくリラックスしてますね、ワタシw。
画像



これも、こんな素敵な住職さんと、友人と
そして真っ白な心をもった人を通じて知り合った中村さんに囲まれ、
念願の厚木に来て音を出せたからかもしれません。
画像

「大好きな人たちに囲まれて、行きたいところへ行く!」
っていう願いが一つかなった。


「何でも来いっ!」(っていうファイター姿勢)から、

「何でもどうぞー♪」(両手を広げて)と、余分な力みが少し取れたような感じ。


お寺の本堂で音を出すのは、秋田で1999年大みそか

「天国に一番近いお寺、大往生ライブ」
なるものをやらせて頂いて以来です。(当時はドラムでした)


「類」は強烈に磁石のように引き合います。
実にBESTタイミングで出会うものだと。


人はよく「もっと早く出会っていれば…」
などと言いますが、全くそうは思わないのです。

熟していない時に出会ったとしても、それはそれで成長するためのタイミング。

もちろんその意味がわかるまで、七転八倒することもありましたが

ひとつ分かりかけてくると、ちょっぴりだけコツが掴めてくる。


それでも生きる宿題を課せられるのは、超えられるから。
超えられる課題しかこない。私はいつもそう信じてます。


ひとつの期が熟した時、
ステージがまた一つ上がるとき、何かが起こる。

そんな胸の高鳴りはいつも新鮮で、
思考を現実に創るエネルギーがある。
だって動かずにはいられなくなるから。



そしてこちらが、本堂でのリラックス演奏。
なぜかTシャツは秋田バレーボールw(元バレー部なものですからw)

http://twitcasting.tv/nanasawa7738/movie/91129730

えーと、響きのいい場所を探してうろうろ歩いています。
Crying in the Rainと、トリックエリアを吹いています。

トリックエリアでは、
ギターソロで友人がエアギターをぶいぶいやっており、
そのアドリブで笑いをこらえて吹いております…


出演
演奏:サックス Chiho
悪巧みエアギター 友人S

大釜弁財天は、精霊たちがたくさんいましたー。いやされたー。なんと26度のすずしさでした!
画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
16日と17日は念願の厚木へ!(七沢荘) BRONZE道心〜Chihoブログ〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる