BRONZE道心〜Chihoブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS スタジオへ。

<<   作成日時 : 2013/05/14 15:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


日曜、スタジオに向かおうと家から出た時、一本の電話が入りました。

フェレットのあんずと、ラウドネスつながりの方なんですが笑)

ちょうど秋田県に入ったということで、横手に来たけれど向かう方向が、由利本荘。

どう考えても、もうバスもないし…^^;ということでどうやって行ったらいいか教えてほしいとのこと。

「あら!ちょうどこれからスタジオ行きますよ!」ということで横手から3人一緒に車で向かいました。

ギターと荷物を積んで はじめましてとお話していくといろんなことがまた繋がって。

これまた、ご縁とタイミング。


しばらく秋田に滞在されるそうなので、スタジオでセッションしましょー!ということになりました。

普段ヘッドフォンということですから、思い切りスタジオで音かき鳴らしてください。

ラウドネスカバーをやるなら私がドラムやります笑)なんちゃって。

ギターの高崎さんからいつもダメだしで…と仰ってましたが、ぜひ私にも聞かせてください笑)楽しみにしてます笑)


ちなみに昨日はKajiwara兄がお休みだったので、大ちゃんドラムで。

爆笑してしまったのですが、メンバーの背中から「青い炎」が見えたそうですよ笑) 

青い火だったら高温じゃないの!笑)と大笑いでした。

大ちゃんドラム、いけるぞ。がんばったがんばった!!


以下 大ちゃんフェイスブックより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はBRONZE道心のスタジオでした。

普段は音の調整やシーケンスのタタキをやっているのですが、

ドラム担当のBurn Kajiwaraが不在の為急遽ドラムを叩きました。

ドラムスティックを持つのは実に4年ぶり

サラリーマンになったばかりの頃、新年会の余興で叩いたのが最後でした

ロックから始まり中盤はラテンや変拍子の難曲が続き、むちゃぶりもいいとこでしたが

これは専門学校時代に経験した初見演奏で経験済み。

演奏はボロボロでしたがドラムを思いっきり楽しめました。


それにしてもモントルージャズフェスの舞台に立ったメンバーの背中を見てドラムを叩くと、

普段自分がいる音響卓側からは見えないものがたくさん感じとれます。

お金を出して機材を揃えればそれなりにいい音は出せます。

でもそういった目に見えないエネルギーも音にしてお客さんに届けるのが「音屋」

としての自分の使命なんじゃないかな〜と思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうなんですよね。ドラムって皆の背中が見える位置。

皆を感じながら、縁の下の力持ち。

やっぱりドラムっていいな^^












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スタジオへ。 BRONZE道心〜Chihoブログ〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる