BRONZE道心〜Chihoブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS サックス・ストラップのお話です。

<<   作成日時 : 2012/10/18 12:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の慰問ライブの最終日、ガッ!とストラップが壊れてしまい、

慌てて購入した今までと同じデジャックス。

で、もう1個予備で何か違ったストラップがほしいと探していました。


ひとつの候補はBREATHTAKING(ブレステイキング)。

http://breathtaking.sakura.ne.jp/index.html


HPの中に、「サクソフォーン・ストラップ・ライザは長時間の練習によって体調を崩したサクソフォーン奏者が考案しました。頸椎ヘルニア、腱鞘炎、首・肩・背中の凝り、全身の倦怠感によって、日常生活にまで支障をきたした考案者が、演奏活動を続けるために試行錯誤を繰り返して製作したものです。」と。

アルトサックスなのでマイクを付けて約5キロほどですが、やはり負荷を軽減したいのでこれがいいかな〜と。

丁度、山形のリバティ楽器に行った時にそのストラップがあったので装着。

ところが…実際につけたら私のタイプ?の演奏者には、向かないことがわかりました(;;)

自由に動けないんですね、なのでこちらはあきらめました。

吹奏楽やジャズなど、あまり派手に動き回らない方々には向いていると思います^^


そして、次に考えていたのが、B.AirのBIRD STRAP(バードストラップ)。

http://www.b-air.jp/jp/products/bird-strap

これを注文しました、写真はこれです。
画像



いつも使用しているデジャックスはワンタッチで付け替え可能なので

ライブ中、楽器を(テナーやウインドシンセ)持ち変える際にも素早くできるのですが、

そのままだと苦しいので首のところには低反発クッションを手縫いで笑)縫い付けています。

特にリンパの辺りの締め付けが苦しくないように、工夫していたらこれと同じ形になってました笑)


これはいいですね~^^

まずは首にかけたときに締め付けられないことと、

クッションが2つにわかれているので演奏中、首に熱を持った時に、熱を逃してくれます。

これは買って正解でした♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サックス・ストラップのお話です。 BRONZE道心〜Chihoブログ〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる