BRONZE道心〜Chihoブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 激しい気温差

<<   作成日時 : 2011/02/03 04:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

無事にスタジオから帰ってきました。

やはり、道路はきっちり除雪をがんばってくれているので、走るぶんには
大丈夫でした。
でも、道はところどころ突然1本道になっていたりするので気をつけて走っています。

今日は、107号線の山の斜面を見ながら走っていました。

うーん、日中は気をつけないとやばそう…
山の斜面に、雪が崩れてきている跡がたくさんありました。
場所によっては少し道路まで雪が落ちてきてます。

これ、温度があがって一気に落ちたら、大変なことになる^^;
反対側の道路まで流され、場所によっては川に落ちてしまう…

自分が移動する時間は遅い時間なので、かちんこちんになってるでしょうから、あんまり心配はいらないとは思いますが…
日中は要注意だなと思いました。


日中、気温が緩み、一気に夜は冷え込んで、時折「もや」が出て、
前が全く見えず^^;

これは行き帰り同じでした。


本荘市を出るとき、気温はマイナス5度。

うん、まぁまぁかな。と思いながら走っていたら、
どんどん気温が下がっていきます。

マイナス7度、
マイナス9度、

あれあれ…

なんと、雄物川では、マイナス12度になりました…

途中で曲がる看板を見過ごして(もしかしてなくなった?と思った)
戻ったりして(またやってしまった…)

木が…あんなに太い幹の部分から、
思い切り折れてた木を何本見たでしょう。

雪が降って気温が緩んで一気に凍ったから、
氷を乗っけてるようなもの、かなり重いのだと思います。

雪が降ったときに目印にする、赤と白のポール。

それも、完全に埋まっていたり、
雪の重みで道路側に倒れてきたり、危ない(><)

なんか標識も「ななめ」になってるものも多いです。

うえ〜県南、さむっ!と思っていたら、
雄物川から約15〜20分、家に来たら、
マイナス7度まで温度が上がっていました。

車をバックで入れようとしてはっと見たら、
バックミラー凍りついて見えないし(笑)
もう勘で入れました。

寒い寒い、冬。
雪なのに、歩くとバリバリ、静かな夜に響きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
横手まで何回か走って、冬はこの道路どうなるんだろう
と思ってたけど、
Chihoさんは夜中の運転だし
車も少ないんでしょう?
雪で狭くなってるからその方がいいけど
何かあったとき恐いよねぇ〜

ほんと気をつけてね。
スワロン
2011/02/03 12:19
道自体は、除雪プロ!ということで走りやすいですよ、本当に寝ないでがんばってくれたんだと思うんですよ
でも斜面は怖いです^^;
気をつけます、ありがとうございます^^
chiho
2011/02/04 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
激しい気温差 BRONZE道心〜Chihoブログ〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる