BRONZE道心〜Chihoブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS プライベートライブのリハーサル

<<   作成日時 : 2005/10/18 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今回の写真は梶原兄貴です。いい顔してるな〜と思って引っ張り出しました(笑)

ということで15日は秋田市へ行った後に、どしゃ降り雨の中、本荘へ向かった。
到着したのは、夜10時半過ぎていた。
秋田へ向かう高速でも、2台事故車があった。それだけ雨が凄かった。
本荘へ向かうときも雨が激しかった。

「おつかれさ〜ん」
「はあ、やっぱここだなあ」
あちこちに顔出しした後に第三の扉に来て、メンバーの顔を見るとホッとする。
タケちゃん、龍守さんが一生懸命データを打ち込み&確認していた。
「できた?」
「うん、あと2曲聴いて確認するだけだ」
「ひゃ、全部やったんだ?」
「ああ〜、俺ライブで生きてっかなあ(笑)」
そりゃそうだ。10曲分のデータを打ち込むというのは相当なもの。
ただ打ち込めばいいというものではない。
人間と機械が演奏するわけで、機械にも「人間が演奏しているように」表現をつけるのだから。
気の遠くなる作業だ。

ベースの身内に不幸があり、突如ライブ欠席となった。
急だったためにキャンセルすることはできない。
しかもライブは2回ある。
そこで急遽、ベース以外の全員が集まって全体の音合わせをしてリハをすることになった。
それにしても、不幸中の幸いというのはこのことで、関東ライブなど遠方に行っている時でなくて、本当によかった。ボーヤさんもそう思ったと思う。

夜11時半、いや12時近かったと思う。
そこから10曲の音調整がはじまった。
私も疲労と眠気で吐き気がした(笑)
龍守さんも寝不足で吐き気がすると言う(笑)
梶原兄は眼が燃えている状態で(笑)目が大変。
何度も行ったり来たりしながらタケちゃんが音チェックをする。
私も観客席に座り、音チェックをする。

生の音がないというのは、本当に薄いのだ。
しかし、どこでどうそれを補うか・・・微妙なバランスをとり、何度も調整する。
毎度のこと。
でもいつも思うのは、「よくやるよな〜」と思う。(笑)
普通、本当に嫌になってもおかしくないのだ。究極の疲労と、この根気。
でもやってるんだ・・・これがなんと言うか、うーん、「いい加減」ができないんでしょうね。
納得いくまで調整はしたつもりです。はい。
生音には叶わないけれど、それに限りなく近づけるように・・・。

全部が終わったのは、真夜中の2時くらいだった。
それから弦を張り替えたり、確認事項、プログラムの用意などで
2時半か3時くらいかな?
明日の昼12時集合。2ステージが待っていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
プライベートライブお疲れ様でした、ホント!大変でしたね一人ひとり体が二つあっても足りない日々だったでしょうね、でも努力の甲斐あって音量といいその日のプレーは最高でした(≧ ≦)Ω ヨッシャ!ってなもんで♪ BRONZE p(^^)qガンバ!
のりサブ
2005/10/19 09:03
ありがとうござんす、ありがとござます。
あっぷあっぷ、おぼれそうざんす。
とはいえ、どわわわ〜っと忙しいと、(・。・)って感じなんですよね笑
良かったですか、そういってもらえると・・・^^;よかったです〜。
chiho
2005/10/20 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
プライベートライブのリハーサル BRONZE道心〜Chihoブログ〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる