BRONZE道心〜Chihoブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日同じ繰り返しで退屈だと思っている方へ

<<   作成日時 : 2005/03/15 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
きっと、毎日の中に、それぞれの方のそれぞれの「鍵」あるいは「1ピース」が隠れているのかも。
「何か」の目的に達成するために。

その「鍵」や「ピース」見つけたら、自分の中の引き出しにしまっておく。
引き出しには、見出しに「鍵」と「ピース入れ」と表示して^^

ある時期がきたときに、それを使う日がやってくる。
目の前に現れたのは「扉」かもしれない。
目の前に開けたのは、パズルの「額縁」かもしれない。

それを、あなたが、あなたの拾った鍵で扉を開くのだ。
それを、あなたが、あなたの拾い集めたピースでひとつの絵を完成させるのだ。

扉が開かなかったら、別の鍵をまた探せばいい。
たくさん鍵を拾ってきたなら、いろんな鍵で試してみればいい。

パズルが完成しなかったら、未完成のパズルを見つめるのもいい。
足りないピースをまた探せばいい。

完成したなら、パズルをよく眺めて、自分を褒めたらいい。
そしてまた次のかけら(ピース)を探していく。

どんな人生にもきっと「退屈」で「同じ日を過ごす」ことなど、きっとない。
「意識」でどんな風にでも、楽しめるはず。

その時に完成したパズルが、でこぼこであってもいい。
大したものができなくてもいい。
まだまだ、続いていくのだから。

そして死を迎えるときには、きっともの凄い量のパズルができているのかもしれない。
そして、その完成されたはずのパズルさえ、実は1ピースなのかもしれない。
それを全て立体的に組み立て、その隙間が「扉」で埋め込まれたら
巨大な立体的○(円)になり、扉を開けるとその通路は、どこのパズルへも行くことができるはず。

すばらしいパズル、でこぼこパズル。
それは全て同じであるということ。
自分自身であるということ・・・。

でも 
どんな円ができるかは・・・
これからのお楽しみ・・・*^^*
毎日、違う日々がやってくる。
毎日、大事に過ごして欲しい。
同じことを繰り返すこと。現実はそうかも。
でも、心の中は、同じではないはず。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
chihoさん、私も似た事感じてます・・・。表現する言葉は少し違うかもしれないけど、死ぬ瞬間、棺おけに入る瞬間、そのときに、その人生振り返って、「あ〜良い人生だった・・・」って思えればそれで良い。
今じゃなくていい・・・。
その時で、十分だ。
それまで、いろいろ違う瞬間をいっぱい繰り返して、精一杯生きられれば良い・・・。
ちょっと、かっこよすぎたべか・・・(^_^)
ひびき
2005/03/15 01:55
コメントありがとうございます^^ かっこよすぎだなんて、なんともね〜(^^)
わだすも、自分の人生がなんぼ(いくら)波乱万丈でも、最後には「よぐやったな、(よくやったね!)おめだがら(あなただから)乗り越えられだんだ。お疲れさん」って自分で自分の肩っこ叩いて褒めれるように生ぎで〜ど思ってマス。(^^)それで全ておっけーでいいべ・・・。*^^* んだんだ。
chiho
2005/03/15 22:22
 んだなー(*^_^*)へば、いぐどー(*^。^*)
(訳:まったくおっしゃるとおりですわね。それでは、さっそく行動いたしますわ。おほほほ。)
びーらぶ
2005/03/18 11:24
おお〜っ!>んだなー(*^_^*)へば、いぐどー(*^。^*)
この二言にこれだけの意味が入ってるとは・・・秋田弁は深けぇな〜。
せば、
「いぐべぜ〜っ!!」(笑)←秋田内象潟弁 
(訳:いくぜ〜っ!とか やるぞ〜っ!)「ぜ」が字余りというのが何かいい♪
思わず力が入るのは私だけだろうか…?(笑)
これ、東京ではやらせたいな(笑)
chiho
2005/03/19 00:49
 「いぐべぜ〜っ!!」(Let's Go!)と行ってみたら、
 「きゃんどあったどー。」(秋田の南プロヴァンス、五城目町の奥方たちの言葉)
 (訳:進むべき道を見つけましたわ。『きゃんど=街道、あったどー=ありました』)
 秋田弁は深いと思います。同じ秋田の中で地域により、言葉が違うと思います。私は生まれも育ちも秋田ですが、18歳のとき、初めて知って衝撃を受けた秋田弁は、「ねまれー」(訳:どうぞ、ごゆるりとおくつろぎくださいませ。)井川町で聞きました。きっと、私の知らない秋田弁が、まだあることでしょう。
びーらぶ
2005/03/19 09:37
...「ねまれ」・・・私はこれを聞いて「横になるってこと?寝ろ?」って小学校の時思いました。「きゃんど」「ぎゃんぐり」これも衝撃だった・・・
chiho
2005/03/19 18:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
毎日同じ繰り返しで退屈だと思っている方へ BRONZE道心〜Chihoブログ〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる