BRONZE道心〜Chihoブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あふれる光」について

<<   作成日時 : 2005/02/14 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私の感じていることなんですけれど 

私は絵を描くのも大好きなのですが、常に光と影、いわゆるポジティブ、ネガティブ、

音楽も、一曲の中の流れにドラマがあるように・・・。

両極があるからこそ、お互いが輝くものがあり、そのものが活きる(生きる)ような気がします。

ネガティブがあったから、ポジティブの存在を確認することができる、といいますか・・・。


 で、自分の位置が大切になると思うのですが、

その真ん中に自分が位置することによって、より深く、より広い価値観や気づきがあるのだと思うんですね

その位置にいることによって、「揺るがない」自分があることに気づくような感覚です。

辛いこと、悲しいこと、たくさん悩み、苦しんだこと・・・

それを通過して、今輝いている人というのは本当に素晴らしく、本当の強さ、本当の優しさがあり、

深みのある人が多いですもの*^^* 悩み多き、深き人は、それだけいろいろと感じるからこそそうなるわけで

一歩枠の外に出たら、(自分の中の第3の扉を開けたなら)もの凄い気づきがあると思います。


スタジオの名は第3の扉。(ヴァーチヤル・ドア)

皆、自分の中の「第3の扉」、開け!ゴマ!です*^^*

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あふれる光」について BRONZE道心〜Chihoブログ〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる